2012.04.09 Monday

■締め切りは明日♪

0
    JUGEMテーマ:ポルシェ
     

    ポルシェ356クラブの皆さん衝撃
    「ポルシェ356運動会ダッシュ(走り出す様)」の参加申込みは 4月10日が締切日です。お忘れの無いようご留意ください電球

    会場となるスポーツランド山梨は全長1.2キロのミニサーキットダッシュ(走り出す様)
    ミニサーキットには珍しくアップダウンがあり 山あいを駆け抜けていくようなイメージ、まさに峠道なコースレイアウトらしいッス車(セダン)


    Youtubeでオンボードカメラの映像を見まくってシミュレーションに励んでいます。
    メインストレートを抜けて1コーナーが左に折れるってのが 馴染がなくてなんか不思議。

    ま、気負わずに 縦列駐車や車庫入れがコースに盛り込まれている「障害物競走」の方で頑張りま〜す手(チョキ)
    2012.04.02 Monday

    ■Street VWs ジャンボリー

    0
      JUGEMテーマ:Volkswagen

      15:10 お台場出発ダッシュ(走り出す様)

      九一郎さんのアドバイスに従い 混雑が予想される首都高を避け湾岸で帰路につく。
      も、まさかのミスコースウッシッシ & 東名に入ってからは渋滞渋滞また渋滞…もうやだ〜(悲しい顔)

      浜松西/音羽蒲郡 35キロ渋滞 の表示…げっそり

      東名に見切りをつけ浜松より下道街道まっしぐらウッシッシ、押忍。

      真冬でも海に入るシェブロン先輩のナビの下
      ロコ気分で国1バイパス〜潮見坂〜先週開通したばかりの23号バイパス…
      下道裏道新道をナイトラリーダッシュ(走り出す様)は 東名より速かったぜ手(チョキ) タブンウッシッシ

      で、22:40 無事到着なう手(パー)


      主催者様 運営スタッフの皆様 ありがとうございました。
      現地でお会いした皆さま ありがとうございました。

      取り急ぎ 無事到着日記です。

      「今日の1枚」貼っておきます。タイトル「まさかの172円衝撃」 


      2012.01.18 Wednesday

      ■コッパディ鈴鹿 番外編

      0
        JUGEMテーマ:ポルシェ
         
        コッパディ鈴鹿 番外編わーい(嬉しい顔)

        結局 自分の事に忙しく 同日開催されておりました ゴールデントロフィーもサイドウェイトロフィーも(名称違うんでしたっけ?) 見る事が出来ませんでしたバッド(下向き矢印)。お約束のパドック巡りも出来ず…あせあせ(飛び散る汗)

        あ、でも 駐車場で気になるクルマをたくさん見かけましたよ手(チョキ)


        このMARTINIカラーの911はイイ。
        ネットで写真はお見かけしていましたが実車を見たのはこの日が初めて。
        本気汁出ていましたダッシュ(走り出す様)。格好イイるんるん
        でも残念。オーナーさんとは会えず。

        で、カウンタックLP400。


        スーパーカーブームの頃 最も多く取材を受けた個体そのものとか。
        日本からアメリカに渡ったものが 最近 日本に再上陸したとか。嬉しいなぁハート。西川淳先生絡みの1台かな。久しぶりにご挨拶出来ました。

        一昨年のトヨタ博物館 クラシックカーフェスティバルで 当時小学生だった長男坊が
        「このクルマ キャブレターは幾つついているのですか?」
        とカウンタック横に佇むオーナー氏に尋ねたところ 大変丁寧にご対応下さったって事があったのですが、それが西川先生との出会い。それ以来 隠れファンウッシッシ


        1番印象にあるのはこのカイエンexclamation ×2
        初めて見たこの色 サンドイエローはオプションカラーとしては最高値ぴかぴか(新しい) なんだけど どうなの? 人気あるの?
        ボク的には「下取り価格を無視した男気溢れるチョイス手(グー)」って感じで拍手喝さいなのですが。
        こういうカラーが街に出回るとイイですよね。


        以上 番外編でした。

        =========

        番外編の番外編ウッシッシ

        「博物館クラス」のLOLA T70 に貼ってある コレが好きわーい(嬉しい顔)


        2012.01.17 Tuesday

        ■走るパイロン 永遠の慣熟走行 最終話 (^^)

        0
          JUGEMテーマ:ポルシェ
           



          ↑コンナ感じでズバーンと行きたかったのですが…

          さ コッパディ鈴鹿参戦記「走るパイロン 永遠の慣熟走行」最終話ですウッシッシ

          =====


          まずは慣熟走行2周。
          この2周で初心者は精神的にとても落ち着きます。

          って筈なんだけど、オヤオヤ 結構速いペースだぞダッシュ(走り出す様)
          このウォーミングアップの段階で 既にS字コーナーや逆バンクで お尻を振ってしまい 肝を冷やすと言うか 「あぁ やっぱりあせあせ(飛び散る汗)」と この先40分間の覚悟を再度決める。A210 ローラ そばに来ないでねひよこ

          そしてスタート衝撃
          ウヒョッヒョわーい(嬉しい顔) とストレートでは遠慮なくアクセルを開く車(セダン)ダッシュ(走り出す様)。後ろの覆面パトを気にすることもナイ手(チョキ)

          160キロ位のスピードからギュッとアクセルを踏み 第1コーナーに突入する訳だけど、思いの外ブレーキは効いてくれて 周回を重ねるごとにブレーキングポイントを遅らすことが出来、スピードを殺すことなく 第2コーナーの立ち上がりまで行けるようになった手(チョキ)(ような気がした)。

          が、気持良く行けたのはココまでバッド(下向き矢印)
          続くS字は 頭の中ではラインを描けているものの お尻が流れるのを嫌って 随分とスピードを落としていたもうやだ〜(悲しい顔)(と思う)。

          続く逆バンクはホント「逆バンク」、走っていて不思議な感覚ふらふら
          外へ外へ まるで「遠心力とは」との勉強会かの如く外へ行ってしまう気分。

          ダンロップコーナーに着くころは随分とスピードも落ちてしまっており、見失った「ライン」を修正すべく そして登りきるためにアクセルを開き過ぎ 再び何度も外へ飛び出しそうな気になるあせあせ
          飛び出しそうな先には 実際に飛び出してひと休みしているA210が鎮座しており、どうにもそこに突っ込みそうで わき汗をかく泣き顔。早くリスタートしてくれー。

          独りで走っていてもコンナ感じで青息吐息涙
          これにプラスして後ろからLOLAが来るダッシュ(走り出す様)、F40が来るダッシュ(走り出す様)、アルファが来るダッシュ(走り出す様) アルファが来るダッシュ(走り出す様) アルファが来るダッシュ(走り出す様)
          「上手な人が抜いて行ってくれるから」と聞いてはいたが 「ゴメーン ゴメーンあっかんべー」と独り叫びながらウロウロ。
          気付けばずっと4速で走っていたりして、あぁ 永遠の慣熟走行かたつむり

          S字 逆バンク ダンロップコーナーを抜けて一息つくと(つくな!) 東コースのショートカットが突然現れ、何度肝を冷やしたことか。
          でもココを綺麗に抜けられた時が数回あり それはそれは気持ちが宜しかった。
          抜けた瞬間も気持良いが そうなるとスピードを殺すことなく最終コーナーから立ち上がる事が出来き、ストレートで「あぁ 5速6速が欲しい」と思えるほどなのだ衝撃

          お尻を振る振ると書きましたが、実際問題 外から見ると ちっとも振っていない筈。ビビっているだけ。
          きっと 振り回す位の勢いで走らないとタイムどころか ラインにも乗れまい。356乗りの風上にも置けぬヤツっぷりをまた発揮したこの日…げっそり
          ブレーキングポイントを遅らせて綺麗にコーナーイン ってのも 実は随分と手前からアクセルを緩めていたような…

          要するに終始メリハリのない運転だったと思う。

          アルファチームは想定していたけど、MGBとS600にストレートで抜かれた時には目を疑ったexclamation & question
          LOLAに豪快に抜かれた時は笑いが止まらなかった。
          優雅なメルセデスだが そのロールっぷりには圧倒された指でOK
          アルファGTAやコンテッサクーペとストレートを並走した時は「レース気分」だった手(チョキ)
          最終周 ルームミラーにA210を写しながらの30秒は至福の時間だったハート達(複数ハート)
          楽しい時間だった。さ、仕事がんばろう。

          表彰式で参加賞を頂き、ゼッケンやテーピングを外し 鈴鹿サーキットとはお別れ。Gmundさんと次なる目的地へ。少し混みあう夕方の国道を 何事もなかったよう走る356。

          クルマは調子イイ。ホント イイ。問題はやはりドライバーだ。何年経っても。

          おしまい。


          2012.01.16 Monday

          ■コッパディ鈴鹿参戦記 (続 走るパイロン 永遠の慣熟走行)

          0
            JUGEMテーマ:ポルシェ
             


            「走るパイロン 永遠の慣熟走行車(セダン)ダッシュ(走り出す様)」つづき


            勢いよく参加を決めた走行会でしたが 振り返れば鈴鹿サーキットは初めてウッシッシ
            って言うか ミニサーキットとジムカーナとヒルクライム以外は初めてウッシッシ
            そう、要するにこの日がボクの「サーキットデビュー」だったのだ q=(^0^)=p

            さっそくコース図を広げ S字だ ダンロップコーナーだ逆バンクだと まるでバトンになった気分で シミュレーションをしてみる。
            もちろん 横でジェシカが「頑張って」とほほ笑むところもシミュレート済わーい(嬉しい顔)

            鈴鹿サーキットの攻略法が書かれたHPを探すも束の間、気付くと
            「抜いて欲しい反対側にウインカーを出せあせあせ(飛び散る汗)」とか
            「オレンジボールの旗は…たらーっ(汗)」とか
            「グラベルに突っ込んだなら諦めて真っ直ぐ進め衝撃」とか
            ネガなところばかり繰り返し読み漁っていましたげっそり

            だってイワンさんからのTELで アルピーヌA210も走りますよるんるん。ローラも走りますよムード。F40も走りますよハート達(複数ハート) なんて話を聞いていたので…

            もしも 万が一にもヒットしようもんなら可愛いあいつ ジェシカともお別れ、なんて事が頭をよぎりますげっそり

            もちろんこれら名車に限らず どなた様のおクルマともガードレールにもぶつかりたくはありませんひよこ

            この日の目標を
            「無事故無違反 無事完走 かっこ 出来ればラインに綺麗に乗りたい かっこ閉じる」
            と設定し いざ コースインあっかんべー


            つづく
            2012.01.15 Sunday

            ■走るパイロン、永遠の慣熟走行 〜 コッパディ鈴鹿

            0
              JUGEMテーマ:ポルシェ
               

              コッパディ鈴鹿、走ってきました車(セダン)


              本当は「ゴールデントロフィー 応援して来ましたダッシュ(走り出す様)
              というタイトルになるはずだった 今日のブログ…あせあせ(飛び散る汗)

              正月2-3日と江の島ドライブを楽しんだ身としては
              今月は慎ましく大人しく356Lifeを営むのが家内安全の秘訣ウッシッシ なのですが、
              毎年 このゴールデントロフィーだけは「F先輩の応援に衝撃」と理由をつけて出掛け(させていただいて)ました。

              開催の3日前にイワン先輩から
              「よかったら おいでよぉ〜るんるん」とお誘いを頂き、
              「いや 実は今月は既に800km近く走っておりましてですね…バッド(下向き矢印)」と諸般の事情は割愛して
              「ボクは無理ですけどムズムズしている人が居るかもしれません電球
              と電話を切り Gmundさんに水を向けると 相当ムズムズしていたようで 二つ返事で参加が決定。

              こういうノリツッコミには乗っておくのが人生の潤滑油ですので衝撃
              夕方5時の野球チーム合宿帰りの長男坊のお迎えと、
              同7時からの次男坊野球チーム新春ボーリング大会参加を約束して許しを得、ボクも参加申し込み指でOK
               深夜 ニンマリ ステアリングを小径にわーい(嬉しい顔)


              つづく

              結果?
              結果はタイトル通りですワたらーっ(汗)

              http://response.jp/article/img/2012/01/16/168411/401684.html




              2012.01.14 Saturday

              ■今週末はコッパデ鈴鹿

              0
                JUGEMテーマ:ポルシェ
                 

                久しぶりのコッパシリーズ、「コッパディ鈴鹿」15日のサーキットランにスポット参戦決まりました衝撃

                今日のお昼に「出まーするんるん 走りまーす車(セダン)」って決めたばかりなのに、
                自宅に戻ると もう クレデンシャルが届いていたわーい(嬉しい顔)


                誘ってくださる先輩に感謝手(チョキ)

                じゃぁ 一緒に走るかい と言ってくれる(悪い)友達にも感謝exclamation & question


                ワキワキドクドクしてきましたあせあせ(飛び散る汗)

                誰にも迷惑かけずに無事に戻ってこれますようにハート達(複数ハート)

                =====
                2011年 http://356.blog.hobidas.com/archives/article/288539.html
                2010年 http://356.blog.hobidas.com/archives/day/20100118.html
                2012.01.03 Tuesday

                ■箱根まで自転車で行ってくる

                0
                  JUGEMテーマ:ポルシェ
                   


                  「箱根まで自転車で行ってくるダッシュ(走り出す様)
                  と 長男坊が母親に突然宣言をしたのは暮れも押し迫ってから。

                  聞けば突然でもなくて 毎年「箱根駅伝を見に行きたい」と言っていたのを 軽くスルーしていたようだ 彼の両親はあせあせ

                  「何でもチャレンジだぴかぴか(新しい)
                  と 送り出すには 少々距離もあり でもしかし 日頃は爛漫な弟君に押され控えめな長男坊が言うからには余程の事だと 何とかしてあげたい気持ちが高まり「オトーチャンにまかせとき手(チョキ)」と胸をトンと叩いた。なぜならば

                  ボクの勤め先は 2012年から 例年より1日遅い 1月4日が仕事始めとなり、毎年1月3日に関東支部の仕切りで開催されるポルシェ356クラブ新春ツーリングに参加できるなと 実は企んでいましたが、この駅伝の話で箱根と木更津がピーンと1つの線で結ばれたのだ(^皿^)

                  2日 嫁の実家に新年の挨拶に伺い 「ゆっくりしてきなよハート達(複数ハート)」と嫁と次男坊を残し 夕方出発。
                  東名をひた走り「中継所で見たい」と言う彼のRQに応えるべく 平塚に投宿ホテル
                  3日 中継所の横のガストレストランにクルマをお願いし バッチリたすきリレーを見学 ファイトー。
                  遅くとも10時半には最終チームが経つ筈なので…海ほたるを渡って 12時木更津のランチタイムには356クラブ関東支部と無事合流電球
                  おー、璧完なスケジュール q=(^0^)=p

                  そんなスケジュールを嫁には伝える事は出来る訳もなく、
                  息子も中1ならば おそらく パパとの秘密 は守ってくれるはずウッシッシ と いざ出発。

                  結論から言うと、
                  駅伝はバッチリ楽しめた指でOK。場所取りもバッチリ(録画したTV中継を見て 何度も映っている自分達を見て親子で大笑い)。
                  多くの感動を頂いた。息子と2人 熱くなった(^^)。
                  彼が大学に行きたいと言い出す時のために シッカリ貯めよう と誓った。

                  最終ランナーを見届け、区間新で走った東洋大ランナーのインタビューも聞き イザ行かん木更津へダッシュ(走り出す様) 時間は予定通り 10:30 衝撃!!

                  と言う段になって 非情なメールがピロピロリーンと届く「江の島の姉の家に行けひよこ」と。

                  しかも流石は我が嫁。ボクにではなく息子のケータイに送るとは あせあせ(飛び散る汗)!!。
                  当然 彼は 従姉妹たちに会えるものと喜び「さぁ 行こう!!」と相成り、まさか 「いや実は 356クラブが」とも言いだせない オトーサンバッド(下向き矢印)

                  と 言う訳で 楽しい正月でしたわーい(嬉しい顔)
                  往復で700キロくらいでしょうか(トリップメーター逝っています)車(セダン)
                  まさか正月の3日にオープンで東名を走れるとは思いませんでした。晴天に感謝晴れ

                  往路は岡崎/三ケ日30キロとか富士川/沼津2時間…下りの復路もまさかの浜松/岡崎2時間などなど 名古屋/平塚(大井松田/西湘バイパスルート)は行き帰りとも6時間ずつ掛かりました。
                  と言う訳で 車窓からの写真しかありません。ある意味 正月らしい写真でしょうか。

                  行き

                  帰り

                  道中ウッシッシ

                  何にせよ 息子は喜び、父親も2日で12時間も356に乗れて喜んでいると言う 円満な家庭の走り初めレポートでしたわーい(嬉しい顔)


                  あ、皆さん 新年あけまして おめでとうございますです。
                  2011.10.25 Tuesday

                  ■続・野澤亘伸気分で

                  0
                    JUGEMテーマ:ポルシェ
                     

                    ラリーニッポン…魅力的な名車が駆け巡る素晴らしい光景ぴかぴか(新しい)

                    張り切って連写モードで撮り捲ったものの出来はイマイチ涙



                    張り切ってサンルーフから身を乗り出して撮影に励んでみたものの出来はイマニ イマサンあせあせ(飛び散る汗)

                    やはり野澤亘伸気分で脱ぐべきだったか指でOK


                    連写モードはピンボケばかりと嘆いたが、一方でピントドンピシャの写真はどのクルマも高速道路上で止まっているようにしか見えない出来ばかり泣き顔 誰か撮り方教えて〜カメラ

                    そんな中 割と気に入っているのが コレ↓


                    前が詰まっていなければ もっと良かったのにね。


                    ちなみにコレはゼッケン1番。

                    イベントは1番から順番に出発する訳ですが その出発を粗方見送った後に ボクらもクルマに乗り込み 順に追い抜きながら 走る博物館を見て楽しみました。

                    超シングルナンバーのAカブリオレ、57カレラ、ハードトップ姿が美しいスピードスター、赤ホイルが映える55SS もちろん356以外にも沢山の名車達。
                    アルフレッドダンヒル号のナビ嬢の美しさも見逃しません指でOK

                    35番 30番 25番 20番 と 順に番号が若くなってきて そして 1番のブガッティ・・・・

                    アレレ? 我らがR先輩のスピードスターはどこへダッシュ(走り出す様)

                    抜いた記憶もないし 途中のSAにも居なかったゾ…

                    きっとそうだ そうにちがいない 間違いナイダッシュ(走り出す様)


                    そう 案の定 ゼッケン1番のズーッと先の先のそのまた先の先頭集団に衝撃

                    そんな細いタイヤでダッシュ(走り出す様)・・・・速いぴかぴか(新しい)

                    そう 基本 速いのだウッシッシ このへんがウチのクラブらしくてボクは大好きなのだわーい(嬉しい顔)



                    2011.10.21 Friday

                    ■ラリーニッポン 2011

                    0
                      JUGEMテーマ:ポルシェ



                       c)rallynippon

                      2年に1度の356ホリデーを欠席した2人で ラリーニッポンにご参加の先輩方を励ましに明日朝お伊勢さんまで行ってきますダッシュ(走り出す様)

                      リストで見るとスピードスターx4ぴかぴか(新しい)
                      57カレラハート達(複数ハート)カレラ2揺れるハートAクーペx2指でOK Aカブ手(チョキ)…356は相変わらずの「軍団」ぶりウッシッシ

                      プリAのSS2台のうちの1台は この前のホリデーでデビューした赤ホイルのようなので楽しみわーい(嬉しい顔)
                      R先輩のプリAスピードスターもガンガン走って格好イイナぁるんるん
                      白のハードトップ付SSも初めて見る個体だなぁ。

                      356以外にも 2000GTや ガハハッの御人他 ラリーイベントでご一緒だった方々にお会いできるのも楽しみ目がハート

                      楽しみイッパイなこの週末です富士山

                      午前中には名古屋に戻っていないとイケないので 走って皆について行きたい気持ちをどう抑えるかが問題あせあせ

                      皆さま 今日も1日 どうぞ安全運転で車(セダン)

                      http://www.rallynippon.org/
                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM